ページの先頭です

expoにて特集を掲載

このマークⓇは日本アレルギー応用研究所の特許技術及びライセンス供与を受けた製品のみに使用が認められている品質保証マークです。

【医食同源】
『乳酸菌レンコン』とは、花粉症・アレルギー症に著効を発揮する、機能性食品及び医薬品に応用する特許技術です。
㈱日本アレルギー応用研究所と埼玉医科大学:和合治久博士は、世界で初めて『乳酸菌レンコン』の優れた相乗作用を発見しました。
『乳酸菌レンコン』の相乗作用を応用することにより、花粉症・アレルギー症患者に対して、著しい体質改善効果が期待できます。
㈱日本アレルギー応用研究所は、この特許技術を、機能性食品や医薬品として世界中に普及させることを目標に、啓蒙活動をしています。
→特許技術の紹介(特許使用許諾)
→機能性食品への応用指導(商品開発)
→医薬品への応用指導(商品開発)

【契約企業の基本方針】
『乳酸菌レンコン』の特許使用を許諾する日本国内企業は、商品(食品)別に契約企業を限定しています。 商品(食品)の種類によっては、契約出来ない場合があります。

【注意】
『乳酸菌レンコン』の特許技術を応用した食品は、薬事法の規制を受けます。
食品として効果効能を表現することは、法律で禁止されています。
医薬品開発の場合は、製品として新規の許認可が必要です。

ニュース

2014/06/16
健康EXPOの特集記事に掲載されました。
http://www.e-expo.net/
information/lotusroot/

2013/04/06
日本アレルギー応用研究所の公式ホームページをリニューアルしました。

イベント

2012/04/20 
創業80周年の式典を開催しました。

お問い合わせ